脱毛やムダ毛処理は自分でやるよりプロに処理してもらいましょう。

業者の口コミに騙されるな!脱毛エステの賢い選び方とは?

脱毛エステの選び方は、やはり技術力での評判や、アフターケア、保証制度、それから押し売り的な態度のないところがいいのではないでしょうか。

エステにいきたいけれど、以前通った時にかなり押し売り的態度をとられてもう行きたくなくなった、ということはよく聞く話ですよね。

また無料体験ということで行ったのに、その後の押しつけがましさに辟易したということで、経験者なら、もう二度とエステは行きたくない、と思ってしまっている方もいるのではないかと思います。

ですが、美容関係のエステは痩せるなど、自分の自己管理も含めた努力が必要になりますよね。

この脱毛エステというのは、別に自分で対処する事は、施術前にムダ毛の手入れをしないで、お任せするということになります。

すこし痛みのある施術もありますから、少しの我慢は必要かもしれませんが、痩身系のエステのような苦痛はありません。

結果をだすのも施術者の腕次第になります。

まれにあまり効果がない体質の方もいますが、脱毛エステに関しては、完了まで全ておまかせが基本になります。

脱毛に最適な時期というのがあるので、その時期を適切に守るくらいの努力で、場合によっては格安で脱毛サービスを受けられます。

その分サービス料はいりますが、必ず効果を実感し、期待以上の成果が得られることでしょう。

脱毛エステの比較サイトなどを利用する選び方でも、いいのではないでしょうか。

あとは選び方を間違えると自分になんらかが返ってきますので、選び方には注意しましょう。

カテゴリー: 脱毛サロンの詳細
コメントは受け付けていません。

男性の脱毛エステ

近年店舗数の増えてきた脱毛サロンですが、男性向けのサービスも増えてきました。

脱毛エステの男性向けサービスを紹介しましょう。

まず真っ先に考えられるのが「ひげ脱毛」ではないでしょうか。

ひげについては、男性はまず間違いなく毎日剃りますよね。

特に、T字カミソリで丁寧に剃っている人の場合、洗顔もあわせてだいぶ時間を取られるので、朝慌てているときなどは煩わしく感じられますよね。

ですが、このひげが生えてこなくなるのは便利そうですよね。

注意点としては、あごひげと口ひげは別料金となる場合があることでしょうか。

床屋さんでは、ヒゲを剃る時に一緒に剃ってもらえるのですが、美容室では髭剃りができないため、濃い人には気になる部分ではないでしょうか。

あごひげ、口ひげは自分でできても、首の後ろは簡単に手入れできませんからね。

もみあげも伸びるのが早い人だと、美容室に行くサイクルでは間に合わないほど伸びてしまいますよね。

髭剃りの時に、自分で剃ってしまってもいいのですが、ちょっと失敗するともみあげの長さが左右で異なったりしてしまって、割と面倒なものです。

腕、胸、脛などの体毛は男らしい!と言われる場合があったのですが、やっぱり嫌われることのほうが多いようです。

T字カミソリなどで剃ってもいいのですが、また伸び始めた時に服に引っかかって痒くなったりしますよね。

生えて来なくなったほうが嬉しいかもしれませんよね。

これらの脱毛について、注意点がひとつあります。

男性は、「体毛が伸びること」が一種のステータスだったりするので、完全脱毛してしまうと後で公開するかもしれない、ということです。

ひげやもみあげなどはデザインしている方もいるので、ここを永久脱毛してしまうと後で困ることになるかもしれません。

エステ系脱毛サロンであれば、永久脱毛にはなりませんし、カウンセリング時にデザインの相談も出来ますので、その意味では医療系よりもエステ系を利用したほうがいいのかもしれませんね。

カテゴリー: 脱毛サロンの詳細
コメントは受け付けていません。

両ワキ脱毛の費用と施術内容

両ワキの脱毛、これは女性には必須の脱毛箇所です。

特に夏になると、服は基本半袖になりますし、肩を出した服などコーディネイトの幅は大きいです。

露出も多くなるので、素肌が見える部分は多くなりますよね。

特にワキは非常に重要で、処理してあるかないかではかなりイメージが違ってくる部分です。

夏に毎日処理する人もいますし、永久脱毛も毎日の手間を考えればありだと思います。

この両ワキの脱毛にかかる費用ですが、銀座カラーなら初来店の方限定で無制限6回で3,800円という安いエステからあります。

通常は12,800円からになっています。

他のエステでは、6回22,000円、6回14,000円など様々です。

実際エステサロンによって価格の差は非常にあるのが現状です。

また、永久脱毛の際は定期的に通う必要があります。

店への交通費を含め、どのエステがいいか、比較して検討するべきでしょう。

ちなみに両ワキの脱毛の施術方法についてですが、電気脱毛とフラッシュ脱毛、レーザー脱毛などエステによってその方法は違います。

エステによっては電気脱毛後に美容ライト脱毛を行い、通常数回の通院が必要な脱毛を一回で済ませてくれるエステもあります。

ここの施術方法の場合、1本1本電気脱毛で処理した後、トリートメントで肌をケア、その後美容ライト脱毛の前処理としてジェルを塗り、その後美容ライト脱毛、そしてクールダウン後仕上がりのチェックになります。

基本的に肌の状態確認、テスト、施術、そしてアフターケアですね。

詳細はエステによって違いますし、用品もそうですので、まずはエステに問い合わせるといいでしょう。

カテゴリー: 脱毛サロンの詳細
コメントは受け付けていません。


カレンダー

2014年11月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

月別の投稿一覧

▲Pagetop